怒り心頭朝鮮総聯をぶっ潰せ!

本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

憲法改正を祈念し、ランキングのクリックをお願いいたします。

政治部門17/08/0338位

人気ブログランキング

北朝鮮工作組織朝鮮総連

朝鮮総聯の未返済の債務に対する支払命令が東京地裁でありました。

その額は、利息も含め910億円にものぼります。

以下、産経ニュースから引用します。

東京地裁朝鮮総連に910億円支払い命令が債務返済求める

在日本朝鮮人総連合会朝鮮総連が債務約627億円の大半を返済していないとして、整理回収機構が利息を含めて支払うよう求めた訴訟の判決が2日、東京地裁であった。中尾隆宏裁判長は、請求通り約910億円の支払いを命じた。総連側は期日に出廷せず、反論の書面も提出しなかった。

は経営破綻した在日朝鮮人信用組合から不良債権を引き継ぎ、このうち約627億円については、全額の債務返済を総連に命じた平成19年の東京地裁判決が確定した。

訴状によると、は総連に対して強制執行を行うなどして債務の一部を回収したが、約570億円の未払い金が残っており、利息も含めると約910億円に上る、と主張していた。

判決確定から今年で10年となり債権の消滅時効を迎えるのを前に、が6月に改めて訴訟を起こしていた。

以下略

2007年6月、破綻した朝銀信用組合16行から整理回収機構へ譲渡された朝鮮総聯の債務は、約627億円でした。

それから10年経っても、返済額は10分の1もありません。

そのうち44億円は、朝鮮総聯ビルの競売によるものです。

しかし、朝鮮総聯は、山内俊夫元参議員らを使って、たった44億円で朝鮮総聯ビルに居座り続けているのです!

朝鮮総聯の手先となってビルの競売の仲介に暗躍した山内俊夫元参議員

このニュースを受けて、ネットでは判決に対する歓迎の声や、朝鮮総聯に対する怒りの声が多く寄せられていす。

人気ブログランキング

こんな状況にありながら、朝鮮総聯はの発射実験成功を祝って、本国に手紙を送っているというのですから、怒りが収まりません!

以下、デイリーから引用します。

朝鮮総連、で正恩氏に手紙

在日本朝鮮人総連合会朝鮮総連中央常任委員会が7月30日、金正恩党委員長に手紙を寄せた。朝鮮中央通信が1日、伝えた。

朝鮮総連は手紙で、大陸間弾道ミサイルICBM火星14型の第2次試射が成功裏に行われたとしながら、われわれの胸には今、われわれの運命であり未来である金正恩委員長への熱い感謝の情が限りなく込み上げていると強調した。

また、総連と在日同胞はわが国の尊厳と生存権を抹殺しようと襲いかかる米国とその追随勢力が白旗を掲げて降伏書を捧げる時まで息づく間もない強打を加えながら必ず最後の勝利を収めるために疾走する無敵の白頭山強国の海外公民としてのこの上ない光栄を抱いて祖国と息づかいも歩幅も共にすると主張した。

これが朝鮮総聯の本音なのです!

どこまで行っても日本と和解などできるわけがありません。

さらに、こうした朝鮮総聯の手先となっているどこかのクズ新聞が、朝鮮学校授業料無償化の判決の賞賛記事を載せています。

社説朝鮮学校判決国は速やかに支給を

日本で学ぶ全ての生徒に公平に教育の機会を与える、という制度の原点に立った判決だ。

高校の授業料無償化をめぐり、大阪地裁は28日、大阪朝鮮高級学校を対象外にした国の決定を取り消し、就学支援金を支給するよう命じる判決を出した。国は司法の判断を重く受けとめ、速やかに支給すべきだ。

経済的事情で勉学を断念することがないよう、国の負担で教育の機会均等を確保する。判決が判断の軸にしたのは、高校無償化法にあるこの目的だ。

無償化は民主党政権が2010年に始めたが、朝鮮半島情勢を理由に適用を見送った。第2次安倍内閣では下村博文文科相拉致問題などを理由に国民の理解が得られないとし、13年2月、不支給を決めた。

大阪地裁はこうした国の対応を教育の機会均等の確保とは無関係な外交的、政治的判断に基づき、法の趣旨を逸脱し、違法で無効だと結論づけた。

教育制度を政治外交課題と同一線上で論じ、混同することを、厳しく戒めたといえる。

国が主張したのは、朝鮮学校北朝鮮朝鮮総連とつながりをもち、不当な支配を受け、適正な学校運営がされない懸念があるという点だった。

中略

朝鮮学校の無償化問題では、広島地裁が19日、学校と総連との関係が強かったとして不支給は適法との判決を出しており、地裁で判断が分かれた。国の言い分の追認に終始した広島の審理に対し、大阪地裁は卒業生や元教員らの証人尋問をし、学校側から提出された保護者へのアンケートまで証拠として検討した。朝鮮学校の実情を把握するため、より丁寧な裁判で導いた結論といえる。

以下略

今更言うまでもありませんが、朝日新聞朝鮮総聯の関係はズブズブです。

朝日新聞の中に朝鮮総聯工作員が大挙して蠢いているのです。

例えば、こんなところにその片鱗が見て取れます。

以下、朝鮮総聯のHPより。

朝鮮総聯文学芸術活動写真

朝鮮新報社写真部記者と各出版報道機関の写真記者をはじめ同胞写真家は、つねに朝鮮総聯の愛族愛国運動と同胞の生活現場を臨場感のあふれる写真に収め、歴史の証言者としての役割を果している。同胞写真家が写した写真は、記念行事などで展示されることが多く、内外に愛族愛国運動の生き生きとした現実を伝えている。

朝鮮総聯結成35周年に際して東京銀座の朝日アートギャラリー、東京朝鮮文化会館、新宿文化センターで、在日朝鮮人写真展があいついで開催された。朝鮮総聯の栄えある道のりを示した写真展は、兵庫、愛知、広島、長野でも人気を呼んだ。

同胞写真家の作品は、祖国の各種記念写真展にも出品されて入賞するなど広く紹介されている。

朝鮮総聯で出版された写真集在日朝鮮人総合写真集1958年、いつも祖国とともに1967年、偉大な領袖をあおいで1972年、同胞1991年、愛国愛族の旗じるしのもと2002年などは、好評を博した。

ご覧のように、朝日新聞保有するギャラリーを、朝鮮総聯の宣伝のために貸し出ししたりするのも、いかがなものでしょうか?

これを機会に朝鮮総聯に対し強制執行を断行し、拉致事件やテロの証拠物件を応酬し、テロ等準備罪で解体に持ち込んでいただきたいと思います。

ついでに、朝日新聞の中にいる朝鮮総聯関係者への捜査も進めて下さい!

アメリカ本土への攻撃能力を持ってしまった北朝鮮について、トランプ大統領も文句は言って来ないと思います。

最後までお読みいただきまして有難うございます。

憲法改正を祈念し、ランキングのクリックをお願いします。

人気ブログランキング